短期集中型プロジェクトの事例です。1週間前のご発注でしたが、4日間で延340名を動員したプロジェクトとなりました。しかも、プロジェクト期間の前倒しでコストも削減です。

ご依頼のきっかけ

不定期に行われるキャンペーンで、質・コスト的に高いものを求めているのですが、当社で人を避けないため、短期間でも請け負ってくれる業者を探していました。

業務実施期間

4日間。当選者、発送日ともに決まっていますが、ノベルティグッズの納品が遅く、短期間に人員動員して業務を完結する必要がありました。

業務内容

プレゼント用化粧箱の組み立て、仕切板の設置、商品の箱入、ノベルティグッズの箱入、挨拶状の箱入、封止め、重量検品、結束機を使ったPPバンド止め、宛名シール貼付、出荷補助

対応スタッフ

85名/日 ×4日間 のべ340名

お客様の声

まず、納期期間が迫っており、短期間で大人数を揃える必要がありました。約1週間前の発注でしたが、この動員力には舌を巻きました。
また、提案書時点で驚いたのが、数量チェックの何重にもなったセキュリティ。当然ながら、エンドユーザー様に「商品が入っていない」、逆に「商品が複数入っている」等のクレームが一番やってはいけないことです。それを指摘し、それを網羅した提案は現場をよく知っているな…と感じました。
実際、当社も4日間丸々かかると思っていましたが、3日半で終了しました。スピードと正確さに感心しましたが、もし当社で人を手配していると、約半日分の人件費が無駄に終わっているところでしたが、今回は個立請求の請負だったため、その分のコストを無駄にすることはありませんでした。